保育士の恋愛における不思議な点

5ad6855e47ede7d8c727351983bfb752_s

私は一年前、保育士として勤務していました。が、保育士の恋人いない率の高いこと高いこと。未だに不思議でなりませんが、何故か処女率も高かったです。私が思うに普段子供と関わっていることにより母性が満たされてしまい、男性を必要としなくなるのかな?と思います。子供は元気いっぱいでいつでもニコニコ、ハグしてきたりスキンシップで愛情を示してきたりします。すると、なんだかもう人から愛情を注がれることによって人肌恋しいなんてことは無くなってしまいました。私もそのうちの一人だったのかもしれません。そのあと、調理師として小学校給食を作る仕事に就いたのですが、そこはほぼ全員恋人がいて、既婚者もたくさんいました。この違いは一体なんなのだろう?ととても不思議に思いました。保育士の方はシャイな方が多いのでしょうか?でも、決して満足しているわけではなく恋人が欲しいな、とみんな口々に言っていました。婚活パーティーに行ったら絶対モテるだろうになーと思っていました。やっぱり出会いがないからなのでしょうか?保育士になるとオシャレとかも落ちついてくるので家庭臭が出てくるのでしょうか?若さが無くなって母親っぽくなるのも原因の一つかなと思いました。

※男性との新たな出会いがほしい保育士のあなたには、このサイト(http://2bo1.net/)がおすすめです。私が保育士時代、彼氏がいる同僚たちはみなこのサイトを参考にしていました。

もやっとをリフレッシュに

初夏のようないいお天気になると休日ならば室内整備の日、日常的な掃除はどこかしらを小まめにできているけれど、夏向きではない感じだったbe221d8baecdae87fba0dd46d01990bc_s
生地やラグのような織物、サイズの大きいインテリアは値段が高いので模様替えの対象外、引っ越しと同時に購入し、結構いいお値段でまずまずの質だからということもあります。
現在使用のカーテンやラグは生地の丈夫さの点でよい物でもあり、冬時期の気温でもよい厚みですから寒さ対策になります。
ですのでインテリア商品を新調せずに模様替えというならば、小物家具や収納棚の配置をリフレッシュの意味で並べ替えするくらい。
収納棚の並べ替えは女性としてはよいひと仕事、洗濯機が起動している内に気分一掃で開始してみれば30分ちょっと。
使いやすさと室内の全体的な雰囲気を考えながら、配置は大きく変化というよりオフシーズン家電などを隅っこに、それもざっと見てよいと感じる位置に。
収納ケースには溜まっていたほこり、夏になる時期のよい運動です。

お弁当のおかずのストック

今日はごはんを作るついでにお弁当のおかずのストックを大量に作りました。作ったものは切り干し大根の煮物、じゃがいものマスタードソース、にんじんとツナのしりしり、大根と鳥胸肉の含め煮です。
にんじんとツナのしりしりは初めて作ったのですが、甘さ控えめでとても美味しかったです。じゃがいもは皮ごと蒸したので食感が楽しく、マスタードのおかげでいもが甘く感じておいしかったです。大根と鳥胸肉の含め煮は、鳥胸肉の皮を外し、脂やすじをしっかり下処理したのでさっぱりしておいかったです。いつもは甘辛く煮るのですが、今回はだしを利かせた塩味にしたのでスープまで美味しく飲むことができました。今回の一番のヒットはこの含め煮で、リピート決定です。
全部少しずつ空気を抜いてラップに包み、ジップロックに入れて冷凍庫に保存しておいたので、毎日のお弁当に使っていこうと思います。バリエーションが増えて、つめるおかずを選ぶのがとても楽しみです。