もやっとをリフレッシュに

初夏のようないいお天気になると休日ならば室内整備の日、日常的な掃除はどこかしらを小まめにできているけれど、夏向きではない感じだったbe221d8baecdae87fba0dd46d01990bc_s
生地やラグのような織物、サイズの大きいインテリアは値段が高いので模様替えの対象外、引っ越しと同時に購入し、結構いいお値段でまずまずの質だからということもあります。
現在使用のカーテンやラグは生地の丈夫さの点でよい物でもあり、冬時期の気温でもよい厚みですから寒さ対策になります。
ですのでインテリア商品を新調せずに模様替えというならば、小物家具や収納棚の配置をリフレッシュの意味で並べ替えするくらい。
収納棚の並べ替えは女性としてはよいひと仕事、洗濯機が起動している内に気分一掃で開始してみれば30分ちょっと。
使いやすさと室内の全体的な雰囲気を考えながら、配置は大きく変化というよりオフシーズン家電などを隅っこに、それもざっと見てよいと感じる位置に。
収納ケースには溜まっていたほこり、夏になる時期のよい運動です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です